Blog

Windows Defenderを完全無効化

投稿日:

1.レジストリエディターを立ち上げる
2.画面左部の「HKEYLOCALMACHINE」をクリック
「SOFTWARE」をクリック
「Policies」をクリック
「Microsoft」をクリック
「Windows Defender」をクリック
3.追加して値を変更
「新規」をクリック
「DWORD」をクリック
レジストリが追加されるので名前欄に「DisableAntiSpyware」と入力
新しく作成したレジストリで右クリック 「修正」をクリック
値の編集画面が表示されるので、値のデータ欄に数字の「1」を入力
※値が1で無効、0で有効